10.19.2018

手強い子



単独で暮らす八割れちゃん

そろそろ仲良くしてくれるかな?


嫌だべ〜〜〜!

逃げなくはなったけど、まだまだのようです

・・・・・・・・・・・・

あおき かんじょう

向こうから




聞こえたのは

秋の足音なのか

ゴハンのおじさんの靴音なのか


*****

Naoe Shimada




10.18.2018

変わらないね。


休日の朝、以前に何度か猫さん達を撮ったことのある、小さな駐車場に行ってみました。
最近も何度か行ってはいますが、猫さん達に会うことが出来なくて・・・

ちょっと心配してしまいましたが、
今回は運が良かったのか、猫さん達に会うことが出来ました。
そして、その姿が以前と変わらなくて・・・

何か嬉しくて、撮ってみた写真です。
よろしければ、見てみて下さい。

「君達、変わらないね。  いつも一緒、だね。」


やすえ ひでのり






10.17.2018

残滓。とある公園にて2。


振り向いたら、突然君たちがいた。
 
 
友人とただ飲むだけだった街角が
 
いきなり僕たちにとり、かけがえのない場所になった。
 
 
君たちはいつの間に、どこから来たのか。
 
そんな疑問は今さらで、数年にわたる
 
楽しい関係が始まった。
 
 
 


隠れ家を照らすわずかな時



隠れ家に届く、わずかな時の朝日

のんびり毛繕いしてるけど

物凄く目立ってるよ!

・・・・・・・・・・・・

あおき かんじょう

10.16.2018

ミケコとミケコの午後3時





進む秋に

時折思い出したような強い陽射しが顔を出す


*****

Naoe Shimada


睨まれた!


朝食中の黒猫さんに

気になるな〜と、睨まれました!

・・・・・・・・・・・・

あおき かんじょう

10.15.2018

残滓。とある公園にて。


あの時を、君たちの姿を、忘れてなるものか。

東京都下の小さな小さな公園で...
瞬間輝いた、とある猫家族約10匹の生活の記録を
しばし、お伝え出来れば。
 
 

エノコログサの頃


エノコログサは
「犬っころ草」が転じてついたらしい
けど
それが「ねこじゃらし」という
愛称になるんだよね

キミはエノコログサの波を越えて
こちらに近づいてくる

---------------

ふかがわ ゆうこ

ふかがわ参加の写真展のお知らせです
いずれも東京・吉祥寺で開催しています



作家が在廊しない写真展ですが
吉祥寺にお越しの際には
ちょっと足を延ばして頂けると
大変うれしゅうございます^^



10.13.2018

傍観




遅々として進まぬ拡張工事


車がまだ通らぬ ただっ広い道路を

人は猫を見つけながら歩き

猫は工事の進捗状況を冷ややかな目で見つめる



*****

Naoe Shimada





10.12.2018

車体の下で。


車体の下~。
僕にはあまり縁のない場所。

~なので、気付かなかったけれど・・・
君には、心の落ち着く大切な場所。 ・・・何だよね。


やすえ ひでのり





10.11.2018

救いの眼差し



茶虎君

外猫さんに多い歯周病のよう

サプリを試してみたいけど

継続しないと効果が持続しないのが難点


・・・・・・・・・・・・

あおき かんじょう

ネコアジト


壁のオブジェはキミが仕上げたのか?
覗き込むと其処は
魅惑の空間だった

chiaki Y


10.10.2018

ちっちゃな母猫




まだ、一歳そこそこ母猫

耳と顔のバランスは

まだ仔猫

桜猫になってるけど

オッパイを吸われてる跡がしっかり付いてる

仔猫は元気?

・・・・・・・・・・・・

あおき かんじょう

天気は、良くても悪くても・・・。


天気は、良くても悪くても、

やっぱり、
仲間と一緒が、いいね。


やすえ ひでのり






10.08.2018

また暑くなった


涼しくなったと思ったら
雨風ひどくて
収まったと思ったら
また暑くなった

衣替えに困りますねと
テレビで誰かが言っていたけど
猫たちも
冬毛に着替えるタイミングを
失いそうだね

---------------

ふかがわ ゆうこ

お知らせ:
10月1日より1か月間
吉祥寺で2人展開催しています
(詳細はこちら)
本人たちは在廊しませんが
吉祥寺にいらっしゃることがあれば
足を延ばして頂ければ幸いです

15日からも
吉祥寺で写真展示がありますので
併せてご覧頂ければ幸いです

10.07.2018

どっちつかず


今年は気候がおかしいですね

台風の影響でしょうか

昼間は汗をかくほど暑かったのに

夕方からぐっと気温が下がりました

体調が付いて行きません

ねこさんも日陰から出たり入ったり


皆さまもどうぞご自愛くださいませ

*
*
*

さとう ゆみ


10.05.2018

お手本


目的地を定めたら

慎重且つ軽やかに進んでゆきます

加えて優雅な身のこなし


憧れですね

人生其の様でありたい

*
*
*

さとう ゆみ







10.04.2018

日向が似合う季節に


酷暑を乗り越えた外猫さん

穏やな季節

のはずが

また、台風!!!

・・・・・・・・・・・・

あおき かんじょう

10.02.2018

ヤモリ。


 
ヤモリ、守宮、家守。
 
一宿一飯の恩義あるお宅ですもの
 
最低限の仁義は切らせて頂きますと
 
これ以上、家に近付くなビームを発するキジ君でした。
 
 
大丈夫、失礼に当たらぬよう当たらぬよう。
 
 
それにしても、何ですな。
 
下町猫写で、丁目看板と保守2党、革新1党のポスターと
 
「世界が幸せに~~~~~」の短冊を
 
写し込まずに撮る難しさといったら一体~。
 
 


9.30.2018

花の下で


ちょっと雨宿り
ひどくなったら、茂みの奥のおうちに
逃げ込まなくちゃ

---------------

ふかがわ ゆうこ

お知らせ:
10月1日より1か月間
吉祥寺で2人展させて頂きます
(詳細はこちら)
本人たちは在廊しませんが
吉祥寺にいらっしゃることがあれば
足を延ばして頂ければ幸いです

9.27.2018

工場長


工場長は散歩に出かける

太陽が猫をいざなう季節が
やってきた

工場内をのしのしちょっと偉そうに歩いていたので工場長と呼んでみました。

chiaki Y


9.26.2018

絡まる



子猫はひとり遊びがじょうずです

ごろりんごろりん

影あそび


だいぶ日が短くなりましたね

良い子は早くお家に帰りましょう

*
*
*

さとうゆみ


9.23.2018

三者三様


やっと過ごしやすい陽気になってまいりましたね

ねこさんたちの動きも

だんだんと活発になってまいりました


三者三様

自由に動き回ります


人間ももっと素直に自由になれたらなぁ

なんて思う今日この頃

*
*
*

さとう ゆみ


思い思いの路地裏11時55分。

 
この路地に光が差し込むのは後小1時間あまり。
 
親兄弟揃って、それぞれ束の間の団欒。
 
そろそろ日向が嬉しい季節の到来ですね。

9.20.2018

あっちとこっち


猫と人
あっちとこっちで
思い思いに時を過ごす

---------------
ふかがわ ゆうこ

9.18.2018

国境線


物干しと洗濯機の国境線で
先方はわたくしを
注意深く観察するのでした

chiaki Y



9.17.2018

再会


だんだんと秋を感じるられるようになりましたが

まだ蒸し暑さが残る先日

何度か投稿している子猫たちの

お父さんに会うことができました。


母さん猫に寄り添い

母子の側でそっと見守っていた姿を思い出しました。

*
*
*

さとう ゆみ





9.16.2018

スポットライト。


闇にキラリと光った眼差しは
 
ここにもいたんだと、僕を喜ばせてくれもし
 
関わらないで欲しいと訴えているようでもあります。
 
 

9.11.2018

猫達の時間


飲屋街の朝

涼しくて、のんびり出来る時間です

邪魔してるおっちゃんが一人

・・・・・・・・・・・・

あおき かんじょう

9.10.2018

公園の出入り口で。


公園の出入り口で。

公園の、ちょっと大きな出入り口。
君達は・・・ あまり興味なさそうだね。


やすえ ひでのり






9.09.2018

安全+第一


あれから1週間
公園は黄色と黒のフェンスに囲まれていました
幸い壁ではなくフェンスなので
猫たちは自由に出入りできます

想定していた最悪の状態ではなく
公園の入り口周辺には
今迄どおり人も入れます

ただ、工事現場は状況が流動的なので
或る時、状況が変わらないとは言えないので
これからもちょくちょく様子を見に
通い続けることにしました

どうか、猫たちにとっても
安全第一でありますように!

---------------

ふかがわ ゆうこ

9.06.2018

出会い


大通りから通路を抜け
突き当たりを右
マーケットの奥の奥で
キミに出会いました

出会いは気まぐれな寄り道からでした

chiaki Y



9.05.2018

相棒。

RICOH GRⅡ


君たちは
いつも一緒にいるなぁ


生きていくうえで
相棒って
かけがえのない存在だよね





池口正和






9.03.2018

2階の窓から。 ~小鳥と猫。


駐車場で写真を撮る時に、何度か会っている猫さん。

小鳥が好きなんだね・・・。


やすえ ひでのり







また会おう!


とうとう休園となる日が
来てしまったよ
去りがたくてギリギリまで一緒にいた
いつも引っ込んでいるあのコも
出てきてくれた

でも、近くに移動できそうなところもあるし
まだまだ望みを持っている
これからもこまめに様子を見に来るから
ぜったいにまた会おう!

---------------

ふかがわ ゆうこ

8.28.2018

ブランコには大人が2人



夏休みの10時前

暑過ぎて子供の姿が無い公園

ブランコを使うのは、オジサンのみ

猫さんは、余裕の昼寝

・・・・・・・・・・・・

あおき かんじょう

8.25.2018

あと1週間


この光景を撮影できるのも
あと1週間
その先の光景がどうなるかは
誰も分からない

---------------
ふかがわ ゆうこ

8.23.2018

命の記録


前回の投稿の続きになります。

その後、公園へ様子を見に行きました。
子猫たちが出入りをしていた金網は補修され水入れの器も片付けられていました。

もうここには猫たちの気配は感じられませんでした。
母親と離れて子猫だけで行きていくのはまだ難しいでしょう。

保護されるか、別の場所に移動してくれていれば良いのですが…

そとねこ(野良猫)を撮っていると、どうしても避けては通れない事なのですが
何とも言いようのない気持ちでいっぱいになりました。

帰り道、周りを見て歩くと
古ぼけた猫よけのペットボトルがあちらこちらに…

夕日に照らされたそれらがとても悲しい光景に思えました。



上の写真は2018年6月に撮影したものです
この子たちが此処にいた「記録とキオク」




さとうゆみ











8.22.2018

街の風景。

RICOH GRⅡ


この街で暮らすようになって
どれくらい経つだろう

僕はこの街が大好きだけれど
君はどうかな?








8.19.2018

夜風


あんときの暑さが嘘みたい
夜風が ひゅう
秋の空気につつまれて
向かいの空き地で あの子は寝ころんでる
暑がりのあの子は喜んでる

chiaki Y


親子



しばらくぶりの投稿ですみません

こちらは数ヶ月前に撮影した公園の親子の写真です

もう1匹いるのですが一緒には撮れませんでした

以前に投稿した子たちです

「新たな命」

こちらのページの子たちです

最近、気になり様子を見に行ったのですが

公園の遊具は撤去され猫たちの姿もありませんでした

前に居た場所にお水の器が置いてありましたので

無事で居てくれるのではないかと思うのですが

どうにも気になります

*
*
*

さとう ゆみ