12.31.2018

希望へと


2018年12月31日

平成最後の大晦日


皆さまはどんな一年でしたでしょう

災害も多く 辛い事、悲しい事…

色々あったのではないでしょうか

そんな毎日でも ほんの些細な事

「小さな幸せ」

見つけられると前へと進められるのでは


来年は明るく笑っていたいですね


お外の猫たち 人 命あるもの
全てにおいてやさしい世界になりますように

*
*
*

さとう ゆみ







12月の寒い朝。


12月の寒い朝、猫さん達のお気に入りの場所で。

その小さな屋根の上、
その場所で、よく会うよね。
きっと、陽がいっぱい当たって、暖かくて気持ちいいんだろうね。


やすえ ひでのり







12.29.2018

東京の隙間


ここから見える空は小さいけれど
差し込む光は暖かいね
ミケコさんの日向ぼっこスポットだ

chiaki Y



12.28.2018

松飾り



松飾りの影の元

すやすや

・・・・・・・・・・・・

あおき かんじょう

12.27.2018

12.26.2018

冷たい風


冷たく乾いた風が
まだ緑の葉を落としてしまったよ
今夜は本当に寒いから
早く寝ぐらに帰っておやすみ

---------------

ふかがわ ゆうこ


忘れられない子たち・その2


数年前に出会った子

後にも先にもこの時一度きり

傷が炎症を起こしていたので心配していたのだが

その後、会うことはなかった


その日その時

確かに存在していた

ちいさな命


出会えたことにありがとう

*
*
*

さとう ゆみ













12.25.2018

北風からの贈り物


Merry Christmas!



まるで

落ち葉がクリスマスツリー

北風サンタからの贈り物



年末は寒波が来るようなので

みなさま、お体に気をつけて下さいませ


・・・・・・・・・・・・

あおき かんじょう

12.24.2018

遊びましょ!


板塀の下から首を突っ込み
 
友達の家の居間に向って
 
「○○ちゃん、遊びましょ!」
 
と声掛けした50年以上前の記憶が
 
この町には残っていました。

12.23.2018

12.19.2018

黄色い絨毯



午前中は日当たりの良い場所

ふかふかで暖かな

お気に入りの黄色い絨毯です


・・・・・・・・・・・・

あおき かんじょう

忘れられない子たち・その1



とある公園で出会った子たち

上の写真は3兄妹がまだ子供の頃

出会ったのはもう少し小さく

ふわふわしていた頃だった


あっという間に大きくなり

真ん中のキジ猫がお母さんに

3匹の子猫を生みました(下の写真)


それ以来他の兄妹たちは姿を見せなくなりました

そして今はこの親子の姿もここにはありません

どこかで元気にしていることを願うばかりです



さとう ゆみ




12.14.2018

路地ねこ


今日もココで出会えた ありがとう
今日も大きな声で挨拶 ありがとう

ありがとう ありがとう

chiaki Y


12.12.2018

枯葉舞う季節に

NikonD850+AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G



夜の街を彩るイルミネーション
恋人たちへのメッセージソングが流れ
1年の労をねぎらう人たちで賑わう…

そんな都心の喧騒とは無縁な
東京の片隅で。








12.08.2018

数十度目の初対面。

 
10年近く、何十回と通ったこの街のこの路地で
まったく新しい出会いに恵まれるたぁ
お釈迦様でも気付かなかった事でしょう。
 
三毛子母さんとドアに守られたこの子たちは
3匹? 或いは4兄弟?
 
思わず開かないかと、ドアに手をかけようとした瞬間
手前の家の2階のお母さんが、物干しついでに
ガタガタと音を立て、危うく妖しのおじさんを
我に返してくれたのでした。
 
それにしても、本当にこの家の前の道は
これまでどれほど歩いた事だろう。
 
消え行く出会いの場が増える昨今だからこそ
より積極的に下町を観察する事こそ
やはり肝要と見つけたり。  
 
 
 
 
 
 


戸惑い


例の公園が工事で潰されて
どうなることかと心配したけど
暮らしていた猫たちは
ほぼみんな無事に移動できた様子

でも微妙なバランスで棲み分けしてきた
猫たちだから
人間たちから強制的に変更された
新しいフォーメーションに
いまだお互い戸惑いを隠せないみたいだ

---------------

ふかがわ ゆうこ


まったく街猫とは違いますが
世田谷区砧(小田急線祖師ヶ谷大蔵駅)
の「ギャラリーパウパッド」
にて12/8から開催される
写真・作品展「天使のおくりもの」
に参加します
ご興味のある方がいらっしゃいましたら
よろしくお願い致します
https://twitter.com/pad_paw/status/1068721361516806145

12.07.2018

「いらっしゃい!」 ~お客さんは?


ガサ ゴソ ガサ ゴソ ・・・
「いらっしゃい!」
!!

・・・ ・・・

・・・ ガサ ゴソ ガサ・・
「いらっしゃい!」


小さな繁華街で、何度か繰り返された小さな出来事。

人も猫さんも凄く楽しそうでしたので、撮ってみた一枚です。

やすえ ひでのり








12.06.2018

野良猫スナップ

NikonD850+AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G



猫たちの日常を無心でスナップする
僕にとっての
瞑想なのかもしれないな。











12.05.2018

瞑想




流れていく時間に追い越されてばかりの日常

小鳥のさえずりが響く樹木の間で
なにをするでもなくその場にしばし佇み
ただただ今を意識する

*****

Naoe Shimada



麗しの瞳


初めて通る道

美しい瞳をしたお方に出会いました


「超」がつくほどの方向音痴

またお会いできる日は来るのだろうか(笑)

*
*
*

さとう ゆみ











12.04.2018

待ってる


そろそろ仕事が終わる
出入り口でじっと待っている

chiaki Y


今年も変わらぬ秋色


再開発で猫達が暮らす公園も消えてしまうも多い中

ここは、無くならないかな?!

私が撮り始めてから、猫の数も半減したけど

全ての猫を看取る迄は無くならないで欲しいです。

・・・・・・・・・・・・

あおき かんじょう

12.02.2018

繁華街の夜。~また、この場所で・・・。


近所の小さな繁華街。
以前に何度も通って猫を撮ったこの場所で、
ちょっと懐かしい猫さんに会うことが出来ました。

写真の猫、以前にこちらの猫色ブログで何度か見て頂きました、
繁華街の親子のお母さん猫。
しばらく見ないので心配していましたが、この場所に引っ越していました。

またこの場所に、通うことになりそうです。

やすえ ひでのり






11.30.2018

踏み出す


周りの景色がどんどん変わっていく
猫たちがこの変化の中に身を置きながら
何を感じているのか分からないけど
それでも彼らは淡々と
今日の糧を求めて一歩を踏み出す

---------------

ふかがわ ゆうこ

11.29.2018

TAKE A CHANCE




魚が跳ね水面を揺らす

今度は見逃さないように
少しずつ距離をつめて

*****

Naoe Shimada



11.28.2018

変わってゆく景色


この景色も
じきに変わってゆくだろう

でもまた お気に入りの場所を
すぐに見つける
猫はしなやかで逞しいのだ 

chiaki Y


11.27.2018

闖入者。

 
ターゲットにピントを合わせる。
 
よしよし、いい光が射しているぞ。
 
おあつらえ向きにこっちを向いているし。
 
後は下手から、いかにも下町風情をまとった
 
地元の人でも通ってくれたら・・・、と期待していたら~。
 
とんだお邪魔虫が、いえいえサプライズ出演が実現。
 
僕的には、アリな1枚の完成です(笑)。
 


11.26.2018

朝は冷えたね〜。


気温も上がって

気持ちよさそうに毛繕い

今週は、小春日和で外猫さんには嬉しいけど

紅葉は進まないかな?!


・・・・・・・・・・・・

あおき かんじょう

11.20.2018

久しぶりじゃないか





なかなか行くことが出来なくなってしまった

大好きな場所

半数の猫達には会う事が出来て、ホッとしました。


・・・・・・・・・・・・

あおき かんじょう

11.19.2018

願わくば


明日も
佳い1日で
ありますように

---------------

ふかがわ ゆうこ

11.18.2018

猫道見切った。


屋根の上からクルクルと
 
予測不可能なルートを辿り着地
 
焦点を一向に定めさてくれない白黒君でしたが
 
こちとら学習能力に関しては、君より長けているってものよ。
 
ズバリ、今回は僕の勝ちだね。
 
 

11.14.2018

天敵来襲。

 
路地の無敵王者が、唯一敵わない相手現る。
 
まあ、同じ哺乳類ですもの。
 
泣く子と地頭と●性には、到底勝てないってなもんです。
 

11.13.2018

静かな繁華街で。


朝、ちょっと早い時間。

店の営業も終わって、・・・静かな繁華街で。


やすえ ひでのり







Door


そこがキミの定位置
ドアの向こうからは
中華鍋とお玉がぶつかる音
 期待が高まるドアの前

chiaki Y


11.11.2018

夕ねこ


今日も暖かくて気持ちがよかったね

ご飯も食べて

さぁ これから何しよう


明日からは少し寒くなりそうな気配

皆様お気をつけてお過ごしくださいませ

*
*
*

 さとう ゆみ

11.08.2018

芸術の秋


秋深し
目の前は何をする人ぞ
(字あまり)

---------------

ふかがわ ゆうこ

11.07.2018

街中でも迷彩柄



枯葉散る、秋の野山に最も似合うキジ猫さん

街中でも良く溶け込みます

我が家で保護したキジ猫を飼い始めた時は

何度も踏みそうになりました



・・・・・・・・・・・・

あおき かんじょう

Go out

NikonD850+AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G




君も僕も
仲間が待つ場所へ
出かける時間だね





池口正和






11.05.2018

Couples Sheet


ふたりでバリバリ
自慢の爪で
仕上げたシート

ねこの空間

いつまでも仲良く

chiaki Y



11.01.2018

そして、君は家に入った。

 
半年振りの訪問は、やはり間を空け過ぎた。
 
とっておきの、通い詰めた昭和30年代の路地風景の入口には
 
瀟洒なお屋敷がデンと建ち、僕にこの町の用済みを突きつけていた。
 
 
僕が生まれ育った時代の風情に憧れ通った町だったけれど
 
変革の流れは更に加速し、東京の木密地帯は
 
五輪を前にいよいよ終焉の時を迎え出したようだ。
 
 
そして、君との再会は意外な形で実現した。
 
「どちらさまですか?」
 
小首かしげて瞳で問いかける君は
 
すっかり可愛い猫ちゃんだ。
 
 
良かった、のだろう。
 
帰り道、気付くと映画「ひまわり」の
 
テーマソングを口ずさんでいた。