12.31.2014

祈念

Worship
ゆく年、くる年。

あしたからの日々が、幸多き佳き一年となりますように。
東京猫色、2014年もありがとうございました。

よいお年を!






12.30.2014

あーかいぶ


火曜日担当hide
2014年最後の写真アップです。

東京猫色をいつも見て頂いて、感謝、感謝です!

みなさん

また、自分の信じる

次の一歩へ!

ね!

hide

12.28.2014

夕暮れ前

141228tc01
EOS 6D, EF40mm F2.8 STM

冬の日は短い。
気温もぐんぐん下がってくる。
待ち人来らず。
いつものように、待ち続ける。










12.27.2014

早朝の横断


池口リーダーに合わせた訳じゃないんだけど、
私の今年最後の更新も横断写真になりました。

あれあれ?
でもちゃんとみんなついてくるかな?
ちょっと心配。


大丈夫でした。
横断の後には、ごほうびのおっぱいと鼻チュウを。


先にも書きましたが、山下の今年最後の更新になりました。
東京猫色へのお立ち寄り、ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。

12.25.2014

深夜の横断

FUJIFILM X-T1+ XF23mmF1.4 R



深夜のこの時間
交通量は少ないとはいえ
車やバイクは
スピード上げて走ってるから
気を付けようね



2014年
僕は最後の更新になります
後はメンバーでの
忘年会を残すのみw

今年もお付き合いいただき
有り難うございました

来年も東京猫色を
よろしくお願い致します


まだまだ東京猫色は続きます!



池口正和






12.24.2014

火気厳禁

No Fire


冬の乾いた冷たい風。
火の取り扱いには、十分に注意して。

でも、心にはポッと灯をともして。










12.20.2014

刹那の悠然


もう少しで通り過ぎるところだった。
見事に気配を消していたね。
「見つかったかっ」
そんな表情を一枚の写真に残して
路傍の悠然とした時間は終わり。
ボス猫はまた新たな悠然を求めて去っていく。

12.14.2014

この場所

140915tc08
EOS 6D, EF50mm F1.4 USM

この場所、誰も見向きもしないこの隙間すら、
めまぐるしく姿を変える街。

いつまで、彼らの姿を見るだろう?






12.13.2014

やっぱり通り道で


住宅街にひっそり残る昭和長屋
昔は通り道だったすき間。
今は自転車、バイク、粗大ゴミ置き場
そして、やっぱり猫の通り道。

ほら、漏れてきた光に、ほのかに輝く猫に会ったよ。

11.29.2014

東京空中家族


塀の上のハチワレ子猫ちゃんと目が合った。
子猫ちゃん、ひょいと移動すると、
その奥に厳しい目が2つ。
そして、その横にはもう一つの小さなハチワレ頭。
小さいながらも、東京空中家族

11.26.2014

雨ふる夜は

Rain Smoke


東京はいちにち雨。
あしたも雨。

雨ふる夜は、いつもより少しあたたかい。
でも、身体を濡らさないようにね。







11.23.2014

寝子

140428tc11
EOS 6D, EF50mm F1.4 USM

いつもの場所。
ここへ、いつもとは逆側から、室外機の細い隙間をかいくぐり、
すすだらけになりながら、抜けてみた。

ご褒美のように、この光景があった。






11.22.2014

雨上がり 水たまり 振り返り


雨上がり 水たまり 振り返り
 
水たまりの中に
もう一匹隠れていたのに
後から気づいたよ(W)
とは
後の祭り

11.19.2014

屋根の上

Basking in the sun.



路地裏を抜けて、見上げてみると猫がいる。
寒くなってきたんだなぁ、と実感。



11.18.2014

遠くで汽笛を聞きながら



目に映る、生き急がない情景

耳にふと入り込む、自分のお気に入りの音

いつの間にか、いつの間にか・・・



hide

11.16.2014

ポートレート

140713tc04
EOS 6D, Sonnar 135mm/f2.8

一度姿を消しながら、
去年の冬、暖かい場所を求めてもとの街区に戻って来た子。
この冬も、この街で過ごすだろうか。





11.15.2014

左に曲がります


その角を左に曲がったところに
その猫はいました

まるで「左に曲がった」ような模様の
猫さんとね

11.08.2014

三歩進んで


三歩進んで二歩下がる
小さな冒険は、少しずつ少しずつ
ま、振り出しに戻ることもあるけどね

11.04.2014

Time after Time



ふいに頭の中に蘇った、暖かった夜は
 
思い出のスーツケースの中にに残してきた・・・


(Time after Time by C.Lauper/R.Hyman)



この子は
もうどこにもいないのだけれど

後年、いつも穏やかに眠りこけていました・・・。

どんな夢を見ていたことやら。

hide

11.02.2014

眠い

140913tc03
EOS 6D, EF50mm F1.4 USM

もう...、いいわ、居ても。
そっか、ありがとう。







11.01.2014

わかるかなぁ~


間違いなく、僕が出会った猫さんで一番のデカさ
どうやったら伝わるかな、このデカさ
横にたばこの箱を置いてみたら
わかるかなぁ~、わかんねぇだろうなぁ~

10.30.2014

雨宿り

FUJIFILM X-T1+ XF23mmF1.4 R



久しぶりの更新になります
北九州での個展準備期間から開催中まで
メンバーには迷惑をかけました

その北九州での個展でたくさんの方から
「東京猫色も見ています」
と言っていただけました
本当にありがとうございます
これからも宜しくお願い致します

東京猫色は10月20日で2周年を迎え
3年目に突入しました
2年目の今年はWeb上でのポートレイト週間を開催し
たくさんの方に参加していただきました。

3周年となる来年は
リアルに写真展の開催を考えていかなくてはと
個人的には思っています

自分たちの表現したいこと
伝えたいことを
そろそろプリントという形で見ていただきたいなぁ
と思っているのですが
勝手なこと書くとメンバーに怒られそうなので
このへんで止めておきます

これからの
東京猫色も宜しくお願い致します(^^)




池口正和





10.18.2014

習性


こんなすき間を当たり前のように
のぞき込むようになったのも
猫を撮り始めてからだな、と。
もはや習性、14年。

そして時々もらえる猫の瞳のご褒美が
またその習性を強化してきたんだよね