12.31.2015

ゆく年くる年

NikonD750+AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G





年末特有の静かな夜
いつもと違う街の空気を
君も感じているのかな?





***


いよいよ2015年も終わりますね
今年も東京猫色をご覧いただき
本当に有難うございました
猫たちに感謝、メンバーに感謝
そして皆様に感謝な1年でした。


2016年も
東京の街に暮らす猫たちの姿を
メンバーそれぞれの想いを乗せて
皆様にお届けできるように
頑張っていきたいと思います


それでは皆様
良いお年をお迎え下さい




池口正和




12.30.2015

Back to the roots

Gather in a place




何年経っても、景色が変わっても、
帰る場所、集う場所があることを、ぼくらは知っているんだ。



東京猫色、
今年はWebの世界から飛び出して、
2月にはWacca池袋「猫の世界 in Wacca2015」
3月にはTodaysGalleryStudioの「ねこログ展」
上記イベントにて展示させていただきました。

声をかけてくださった主催、関係者さまはじめ、
観に来てくださった皆さま、応援してくださった皆さま、
ありがとうございました。

それにしても、本当にたくさんの人が、いろんな猫が、
一同に会したなぁ(笑

こうした出会いを糧にして、
来年も、ぼくらは町の猫に会いに行こう。







12.28.2015

深夜のかくれんぼ


君がひょっこり顔を出してみたり隠れてみたり
僕もしゃがんで隠れてみたり、カメラを構えてみたり

楽しいんだけど、深夜の冬の寒空の下で長時間やる事じゃないね
今夜は寒すぎるよ
もっと防寒してから、またかくれんぼしよう


 


12.27.2015

ご安全に





年の瀬
街を行き交う人は、心無しか
どこか忙しそうにしている。

そんな時こそ
足下、前をしっかり見て
どうか、ご安全に。






12.25.2015

12.23.2015

始発出る頃

NikonD750+AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G





気がつけば
夜から朝に変わる時間
始発が出る頃も
街は夜の気配を残したまま
冬は夜が長い



***


今更?と言われそうですが
東京猫色のTwitter公式アカウントを開設しました
ブログに投稿された過去の写真やお知らせ
たまにメンバーの呟きなどあるかな?
フォローしていただけたら嬉しいです

Twitter東京猫色



池口正和




12.22.2015

In a garage

In a garage



いつものガレージで、いつもすれ違う猫。
いつも、ぼくも、きみも、ここからどこかへ向う途中。







12.20.2015

冬の街の隙間で。


陽の当たる場所を求めて、ひょいと飛び降りた。
そんな些細な瞬間が、通り過ぎた道の街の隙間で。



12.19.2015

ひなたぼっこ





こんなうるさい街でも
ちゃんとひなたぼっこできる場所は
知ってるんだね。


ご一緒してもいいかな(笑)?




12.17.2015

がさ ごぞ


樹齢を重ねた大きなイチョウ数本が
落とした落ち葉が作る黄色い世界
ワンポイントには白黒の猫
 そして今日のBGMは、風が吹くたびの
がさ ごぞ

12.15.2015

寒さも忘れる夜

NikonD750+AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G





ポケットに突っ込んでおいた
熱い缶コーヒーも
この夜は必要なかったな





池口正和




12.11.2015

隙間の朝




どんなに狭い隙間でも
朝陽は入って来て
一日の始まりを知らせてくれる。

おはよう!



12.09.2015

DANG DANG


ここは有名なだんだんではないけれど、やっぱり猫がいました。
ほぼ隻眼で、ちょっと強面だけど、とても人懐こい。
そんな子とひとときを過ごす。
BGMは、
『DANG DANGと、DANG DANGと、D-DANGと』
ユーミンの歌がそこだけ繰り返し頭の中で流れます(笑)

12.07.2015

きっかけ

NikonD750+AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G



まずは
お互いの存在を意識する
そこから物語は始まる

きっかけとなる
その一瞬が
たまらなく好きだなぁ


池口正和




12.06.2015

みち行くひと

encounter on the road



みち行けば、
世の中いろんなことが起きていて。

あんまりにも天気がよかったり、
おもいのほか日向が暖かかったり、

ねこにも会うかもしれないし、
なにかいいことあるかもしれない。

東京の冬のそんなある朝。







12.04.2015

あいさつの場所


今日もいい天気だね
また会おうな!

いつもここで挨拶を交わしていた場所
でも半年後、この建物は無くなっていた

変化ってやつはいきなりやってきて
思っている以上に早いものなんだな



12.03.2015

変わりゆく街の中で






十数年後、もしくは数年後
もうこの景色は残っていないかもしれない。
だからこそ今、確かにそこに居たという証を
残しておきたい。








12.02.2015

どどーん。



何とか収まったけど、ちょっと体が伸びちゃってますね(笑)


12.01.2015

お構いなく


まだ東京都内には長屋の風情を残した場所がある。
でも実際には、そんな風情はお構いなしに、
自転車だったり、不要品が置かれていく。
そして、それもお構いなく、猫がいる。

11.28.2015

わかれ路

Forked road



いろんなわかれ路。

ぼくらにはただの三叉路にしか見えないけれど、
猫の目線になったら、
左手の金網をくぐって抜けていったり、
正面の草茂るフェンスのに上っていくのも路だ。
鳥のように電線の上は歩けないけれど、
屋根の上は邪魔者のいない快適な抜け道だったり。
日光浴にも最適だしね。

いろんな分かれ路。
それは人によって一本道であったり、迷路のようであったり、
どこをいくのも、ほんとうは自由なんだよ。
(道路交通法的にはNGですけど)






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ご報告が遅くなりました。


横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展、終了いたしました。
おかげさまで延べ人数で7000人を超える皆様にご来場いただき、
連日、会場も大にぎわいでした!

ぼくら東京猫色は、B0サイズで1枚づつ5枚という展示でしたが、
多くの人に足を留めていただきました。
大きく伸ばした写真の世界に飛び込んで、
猫と一緒に路地裏の旅に出ていただけたでしょうか。


会期中は、メンバー在廊の時間が不定期で、
ご来場いただいたのにお会いできず、
ご挨拶できなかった方々、ごめんなさい。

お忙しい中、ご来場いただいたみなさま、
会場へは来れなかったけれど応援してくださったみなさま、
こうして楽しみにブログに遊びにきていただき、
本当にありがとうございます!


今年は2月の池袋での「猫の世界 in wacca2015」
続いて3月の浅草橋「猫ログ展」に続いて、
三度目のイベントでの展示となりました。

つぎは...

どうしよっかね、>メンバーALL
なんにしても、赤レンガ倉庫の旅情感もあいまって、
出展する側も観光気分で、とっても楽しいイベントでした。
みんな、ありがと〜♪







既成の印刷製本ではなく、
写真展クォリティのプリントにて製本されるart+bookにて、
東京猫色 初の写真集も受注受付中です!よろしくお願いいたします♪






















11.25.2015

見慣れない景色






この家を通るのがいつものルートだったのかな
今日の景色はいつもと違う…
そんな表情を浮かべている様な気がしました。





11.23.2015

さよならの向こう側


東京猫色にも何度も登場したミーちゃん。
僕が彼女と会ったのは、この時が最後になった。たぶん。
たぶんというのは、彼女はとある事情でこの地を引っ越した後に
引っ越し先から脱走して行方不明になったからだ。
だから、もしかしたらまた会えるかもしれないと思ったりする。
僕はまだこの地で彼女の姿を探し続けている。

11.19.2015

宵闇通りの住人



昼間ごろごろの猫も

宵闇どきは顔つきが変わる

hide
アーカイブより


横浜赤レンガ倉庫でのねこ写真展に
東京猫色のメンバー5人が参加してます。
メンバーの在廊予定は下記の通りです。

  17日(火): 新谷
  18日(水): 未定
  19日(木): 未定
  20日(金): 未定
                                   21日(土): 池口、新谷、小滝、梅田 
                                  22日(日): 池口、巣山、新谷、小滝
                                  23日(月): 池口、巣山、新谷、小滝

私hide(住吉)は参加しておりませんが
東京猫色の精鋭5人衆の作品ですので
ぜひ足をお運びくださいまし(∩.∩)

11.18.2015

街へ繰り出す


足取り軽く
さぁ今夜はドコに行こうか
気のむくままに

---------------

横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展  ~今を生きる猫たちのキロク・キオク~
 昨日スタートしました。

自分は搬入、初日に在廊をしてきました。
初日効果もありますが、平日なのにかなりのお客様に
足を運んでいただいている印象です。
ありがとうございます。

写真展全体では相当な数の写真がこれでもかと連なりボリューム満点なのですが、
可愛い系からシリアス、アーティスティックなどなどバラエティーに富んだ数々の写真に圧倒されつつも、
今更ながら猫ひとつでこんなにも表現の仕方があるんだなと関心、勉強させられっぱなしです。


そんななかで東京猫色は、展示参加メンバー5人全員が初の体験であります
B0サイズ(1030mmx1456mm)をそれぞれ1点、計5枚展示しています。
 
ド迫力です!
 
一人一点づつ、自身のこれまでの数々の写真の中から選び抜いた渾身の一枚。
じっくりと噛めば噛むほど味の出る写真です。
ご来場の際は是非、ちょっと足を止めて眺めて行っていただけたらと思います。

写真展は23日(月)まで。
みなさまのご来場をお待ちしています。


11.17.2015

朝のガード下で






『さて、今日も一日頑張りますか!』

と一言。
なんだか元気を貰えた気がしました。






〜お知らせ〜




 

日付が変わって、いよいよ本日から
横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展  ~今を生きる猫たちのキロク・キオク~
  がスタートします。
  未だかつて無い規模での猫写真展ということで
待ち望まれてる方も多いのではないでしょうか?
私もその一人ですw
東京猫色の今回の展示は、B0(1030mm × 1456mm)サイズという事で
このサイズで猫の写真が見れるなんて、もう想像がつきませんw
是非、各メンバーの方々が表現した東京猫色を感じて頂ければと思います。





11.15.2015

つれづれなるままに


日曜日の朝、まだ少し雨が降っている。
いつもならまだ猫散歩しているところだけど、
今日は東京猫色の更新をしている。
かつては『うじゃうじゃ』といってよいほど猫がいた場所での
その生き残りの子の写真を眺めながら。

つれづれ、には物寂しいと言う意味もあるんだね。

11.13.2015

こんくらべ

NikonD750+AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G



待っていれば
必ず顔を出すと思っていたよ
僕の勝ちだね

じゃあ、またね



***


いよいよ来週火曜日から開幕します
横浜赤レンガ倉庫でのねこ写真展
メンバーの在廊予定です

  17日(火): 新谷
  18日(水): 未定
  19日(木): 未定
  20日(金): 未定
                                   21日(土): 池口、新谷、小滝、梅田 
                                  22日(日): 池口、巣山、新谷、小滝
                                  23日(月): 池口、巣山、新谷、小滝

いずれも午後から在廊予定ですが
もしかしたら変更があるかもしれません

僕らの展示も勿論ですが
会場を埋め尽くす
それぞれの写真家さんが想いを込めた猫の写真
たくさんの方に見ていただきたいです
どうぞ会場まで足をお運びください
お待ちしています!



池口正和


 

11.12.2015

柿の木の下で

The thieves who does not eat a kaki.


東京とひとくくりにしてもいろいろあって、
畑もあるし、空き地もあるよ。
町中に柿の木もたくさんあるし、
柿泥棒もいる、かもしれない。

彼らは食べないけどね。





11.09.2015

霧雨が降る路地にて






晴れた日に出会うより
こういう天気の日に出会えた時の方が
案外、記憶に残ってたりするんだよね。

うん。
雨降りの休日も悪くない。






11.07.2015

あの角をまがれば


祝日に、新たな通りを訪れてみた。
角を曲がった途端にこの子と会った。
あれ?鼻に何かついてる?絆創膏?
いや、模様だね。。。きっと。
飲み屋街と住宅が混じった
小さな通りの住人なのでありました。

11.05.2015

柔らかな光

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G




この時期特有の
柔らかな光で包まれる
この時間帯が好きだな

世界が優しさで溢れている気がするよ




池口正和




11.04.2015

Gate Keepers

Gate-keepers.




仕事しているようにみえて、
実のところ日向ぼっこしているだけだったり。

のんびりしているようにみえて、
とても大切な役割を担っていたり。

そんなやつらが、まわりにたくさんいるんだよね。





11.01.2015

いつもの場所で





たぶんココはキミ達にとって
いつもの場所であり
安心できる場所なんだね。




10.30.2015

10.28.2015

横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展に参加します




東京猫色<写真展出展のお知らせ>
2015年11月17日(火)~23日(月•祝)
横浜赤レンガ倉庫で開催される写真展
池口、新谷、巣山、小滝、梅田の5名が、
東京猫色として参加・出展いたします。
会場には
展示作品の他に
Art+booksで作成した東京猫色写真集や
出展者それぞれのフォトブックも置いていますので
是非、手に取ってご覧下さい。



同展は、歴史的建造物である横浜赤レンガ倉庫1号館2階の広大な展示スペースを1週間貸し切り、
これまでにない規模で開催される猫をモチーフとした企画写真展です。
多数の作家が出展するほか、
特別企画として、第一線で活躍されるプロフォトグラファーの参加も予定。
また、会場では、オリジナル作品・雑貨の販売や、トークショーなども予定されています。

ぜひ、足をお運びください。



※メンバーの在廊予定は追ってお知らせさせていただきます。


「横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展
~今を生きる猫たちのキロク・キオク~」

会場:横浜赤レンガ倉庫 1号館2階
会期:2015年11月17日~23日
時間:10:00~20:00 (最終日23日は~18:00迄)
入場料:500円(小学生以下無料、当日に限り再入場可能)






10.26.2015

伝令



猫たちには

恐怖心はないのかしらん・・・

頭から直滑降は俺には出来んわ。


hide

10.25.2015

真夜中のランウェイ


真夜中の街中に 観客は僕一人
だからこそ見られる日常の姿がそこにある
 

10.24.2015

Concrete Jungle






例えそこが
鬱蒼と茂る森の中だろうが
雑居ビルが立ち並ぶ街の中だろうが
君にとって、大した違いは無いんだろうね。






10.21.2015

路地にて

151004tc05
EOS 6D, EF50mm F1.4 USM

見知りの路地にて、見知りの子に会う。
ああ、ここのこの子も無事だったか。
ほっと、する。








10.20.2015

夜の街の隙間

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G



そこに君がいること
僕は最初から気付いていたよ

僕に撮られていること
君は気付いてなかったね


***

日曜日は、新メンバーの石嶋さんの
歓迎会を兼ねての初ミーティングでした。

若いのに、しっかりと自分の意見を持っていて
頼もしく感じたなぁ

先輩として、良いお手本になるように
僕も頑張らなきゃ



池口正和




10.19.2015

階段下のくらし

Living under stairs.




階段下のくらしに気づく人は少ない。
気づかれなくても、確かにそこにいる。

それをぼくは見ている。








10.17.2015

Dancing All Night


珍しく集った仲間たち

そんな特別な夜は 朝まで語らい踊っていたいもんだ

俺は踊れないから見ている側なんだけどね



10.16.2015

アーケード街






小学生の頃
アーケード街に行くのが楽しみで
とてもワクワクしたのを覚えています。


そして今も
その気持ちは変わっていませんでしたw
思い出させてくれてありがとう。