2.18.2019

お気に入りの場所で。


繁華街で何度もお世話になった猫さんです。
この、ちょっと高い場所がお気に入りのようで、
ここで、お昼寝をしたり、日向ぼっこをしたり、
のんびりと街の様子を眺めたり・・・。

そんな猫さんの姿が可愛くて、撮った1枚の写真です。

やすえ ひでのり

ありがとうございます。
僕が参加しました、横浜・山手での写真展。
「第10回 猫・ねこ写真展 PART1」
昨日の17日(日)17時に終了致しました。
多くの方に来場頂き、感謝の気持ちで一杯です。
どうもありがとうございました。


2.13.2019

天使の契約。

 
今日の糧を恵まれる者はお腹一杯のお礼に
 
恵む者に天使の振る舞いをお返しし
 
恵む者はその極上の愛らしさに

心の平安を恵まれる。
 
互いの天使同士が交わしている日々の幸せな契約が
 
いつまでも続きますよう。

2.09.2019

判定


この人のことを
信じて良いのか悪いのか

まっすぐに
相手を見つめている

---------------

ふかがわ ゆうこ

2.08.2019

小さくなる日向


この通り 最後の日向は
 八百屋のシャッター前
三毛猫が教えてくれた

chiaki Y


2.05.2019

ディフェンスライン。

 
フォーメーション1-2-1-1。
 
完璧な防御で、路地裏の安寧を護ります。
 
守備力の高さは
 
ペイトリオッツも及ばないニャリ。


2.04.2019

節分の朝



ぽかぽかでうとうと

安心して日向ぼっこ出来たのも朝だけだったかな?


・・・・・・・・・・・・

あおき かんじょう

2.03.2019

立春


梅一輪
一輪ほどの
あたたかさ

(服部嵐雪 句)

---------------

ふかがわ ゆうこ

2.01.2019

祈り


霧雨の夜、猫さんもお参りしているのかな?
お互い祈りが叶うといいね。

河井蓬

-----

鹿児島県 霧島市 妙見温泉に暮らす猫たちを
七人がそれぞれの視点で撮った「妙見温泉ねこ写真展」
東京猫色からも奥村、巣山、やすえ、河井の四人が参加します。
七分の四、猫色率が高いです^^
2/2~2/28まで、妙見温泉ねむ にて。

鹿児島空港から車で30分ほど、バスもあります。
LCCもPeach, Jetstar, Skymarkが就航していますので
意外と行きやすいところです。
冬には温泉と猫であったまるのは如何でしょうか?

1.31.2019

写真展のこと。


前回のやすえの投稿で案内させて頂きました横浜・山手での写真展、
第10回 猫・ねこ写真展 PART1
今回は、こちらの猫さんの写真を中心に見て頂こうかと思っています。
目がくりくりとした、まだ生まれて1年の可愛い猫さんです。
1枚でも多く素敵な写真を撮って、会場で見て頂きたく思います。
どうぞ、よろしくお願い致します。
~在廊日ですが、2月11日(月)16日(土)17日(日)の午後~を予定しています。)

やすえ ひでのり

日時 2019/2/8(金)~2/17(日)
時間 AM11時~PM6時(最終日は、PM5時迄です。)
会場 Art Gallery 山手
http://www.art-g-yamate.com/htm/tenrankai.htm





1.29.2019

のっそり


強い風が吹く休日の工事現場
出てこないだろうなと思いながら呼んだら
のっそりと1頭が出てきてくれた

分厚い脂肪に覆われたボディと
風を通しにくいしっかりとしたコート
これがあるから
彼らは冬を乗り越えることができる

---------------

ふかがわ ゆうこ

1.25.2019

たくましく生きる


公園は無くなった

憎き工事の資材置き場も

今はお気に入りの場所

・・・・・・・・・・・・

あおき かんじょう

1.23.2019

再会。


後方にある灰色マンションの建設を機に
 
突然姿を消した下町ボーイズ5人集。
 
♪会えなくなって半年、そして
 
なおさら積もるあの子たちへの恋心。
 
諦め切れず一縷の望みを託して訪れた年末
 
路地では出会った頃そのままの光景が繰り広げられていました。
 
一体どこに隠れていたんだよ!
 
思わず張り上げた声に驚いた彼らは
 
そそくさ向って左側のお宅に逃げ込んで行ったのでした。
 
そうであったか。
 
聖地復活。
 
 


1.22.2019

黒猫の眼その2


カワイさんの黒猫つながりで・・・

繁華街の派手な照明に照らされても
黒猫はそのまま、黒いまま
金色の眼がキラリと照明に反射する

---------------

ふかがわ ゆうこ

1.18.2019

街の眺め


見慣れた景色でもずっと眺めていたい
屋根のネコも同じ気持ちだろうか?

おだやかに
一日が終わろうとしていた

chiaki Y



1.17.2019

Navigation




「パパ この道まっすぐでいいの?」


「じゃわたしが案内しましょう」


と思ったかどうか、ホントのところはわからないけど

地域のアイドル猫は子供にもやさしい


*****

Naoe Shimada