4.24.2018

猫とも新聞公募展「猫(きみ)がいてよかった」


2018年5月11日(金)~15日(火)
京橋にある隠れ家的ギャラリー、メゾンドネコで開催される
猫とも新聞公募展「猫(きみ)がいてよかった」
に東京猫色から8名が参加します。

【参加メンバー】
青木 干城
池口 正和
奥村準朗
河井蓬
深川 裕子
やおちあき(chiaki Y)
やすえ ひでのり
Naoe Shimada


テーマは「猫と人との物語」
是非、ギャラリーでメンバーそれぞれの作品を
見ていただきたいと思います。
皆様のご来場お待ちしています!









4.21.2018

急な暑さにご用心

天気が良いと
思わず外でお日様の光を浴びたくなるけど
この季節は
紫外線と急な暑さにご用心
------------
ふかがわ ゆうこ

4.20.2018

春の暮れ


猫が作るアンモナイトが
キュッと小さくなる
少し風が冷たくなってきた

chiaki Y



4.14.2018

いっしょがいいよね🌸



 また来年もまたいっしょに見れたらいいね


それまで元気でいてくださいね



さとう ゆみ








4.13.2018

越える





環境が変わったりして いろんな変化があるこの時期

ひとつひとつ乗り越えていきましょ


*****

Naoe Shimada

4.11.2018

安全地帯。


猫、います(笑)。
 
 
ここから先は一歩も入れない場所で
 
撮影者を訝しげに伺う子猫が二匹。
 
 
何とか近寄りたくてぐるりを巡ったのですが
 
入り口はどこにもなく
 
地団駄踏むしかない状況に溜息尽くばかり。
 
 
ここはもう7年も通っている場所なのに
 
かくも猫たちにとって安全な場所が
 
あったとは~。
 
 
通うだに新発見。
 
それが猫とカメラのいい関係なのでしょう。
 

4.07.2018

下町ボーイズ。

 
とある下町の悪ガキ5匹組。
 
この季節、12時前から1時過ぎまで路地に差し込む
 
日の光を全身に浴びて、上を下への大騒ぎを
 
毎日演じています。
 
 
動感あふれる決定的瞬間を何とか捉えたいのですが
 
なかなか問屋は卸してくれません。
 
 
この日は4匹がダークダックス状態で揃ってくれたのですが
 
残りの1匹が、マイペースでしてね。
 
「こっちに来いよ!」と心で叫ぶ
 
撮影者のイライラなどどこ吹く風とばかりに
 
画面の奥、影の国へと消えてしまいました。
 
 
猫と世の中は、本当にままなりません。
 
 
 
 
 


4.06.2018

ひなたの道で


ひなたぼっこでも
していきませんか

顔を掻きながら
かすかに
ねこが鳴いた

chiaki Y



4.01.2018

猫さまが通りますよ

はいはいはい
猫サマが通りますよ
通行のさまたげにならないように
見守ってあげましょう
----------------
ふかがわ ゆうこ

3.30.2018

モデルさんはご機嫌斜め。

 
「カメラを見てあげて!」
 
その場にいた全員がそれぞれモデルさんに
 
声を掛けているのにもかかわらず
 
姉さんはフンとばかりにあさってを向いたまま
 
お尻フリフリ行ってしまいました。
 
皆があまりに桜の美しさを褒めちぎるものだから
 
ご機嫌斜めになってしまったようですね。