5.06.2019

「東京猫色」写真展開催のお知らせです。



2012年に創立し、これまで東京の外猫と街や人との
素敵な関係をメンバー全14名の個性それぞれでお伝えしてきた
「東京猫色」が、いよいよ公式初の写真展を
東京祖師ヶ谷大蔵の「ギャラリー・パウパッド」さんで
このGW期間中に開催させて頂く運びとなりました。
気が付けば、ブログ開設から早や7年目。
いつの間にか1500枚以上の「猫」と「東京」とが織り成す
素敵な写真世界をメンバー全員の切磋琢磨の元、ご覧頂いて参りました。
今回の写真展は、そんな我々の勉学の中途報告を
猫写真ファンの皆様にご高覧頂く、研究発表の場となります。
各メンバー渾身の、しかし至らない作品でもありましょうが
猫愛とTOKYO LOVEだけは誰にも引けを取らない面々の
正直な今の実力をご覧頂きたく存じます。
詳細情報は、追って本ブログ、フェイスブック「東京猫色」にて
お伝えして参ります。
是非、お楽しみになさって下さいませ!






3.19.2019

屋敷跡の猫


粋な小唄を聴いた後
フラリフラリと歩いていたら
まさにそんなお屋敷前で
ばったり遭遇した猫一頭

江戸の街にも猫はいて
きっと愛されていたんだよね

---------------

ふかがわ ゆうこ

3.17.2019

16時30分


この時間に キミがそこに居るということ
季節がひとつ進んだということ
いつの間にか
あたりは春の空気に変わっていた

chiaki Y



3.16.2019

天気がいいので・・・。


今日は、天気もいいので。

軽トラの荷台に乗って、二人でドライブ 。
いいね。

やすえ ひでのり




3.13.2019

街の片隅で

X-Pro2+XF35mmF2 R WR



夜の街の空気が
冬から春に変わってきた



***




5月2日(木)〜5月6日(月)
東京猫色写真展
Gallery PawPad






3.11.2019

迷彩色。


猫、います(笑)。
 
って、謎掛けではありませぬ。
 
闇夜の黒猫はいうまでもありませんが
 
キジ軍団の見分け難さもまた
 
猫撮り屋を悩ませるサバイバル迷彩です。
 
さすが数千年の時を経て
 
今に堂々と生を繋げている種だけの事はありますね。
 
もう、これまでもかなりの数を見逃しているんだろうな~。

3.09.2019

人工建造物


高架線
走り抜けていく電車
自転車置き場
コンクリートの吹抜けと
一般道を隔てる柵

それら無機質な建造物に
猫たちは守られている

---------------

ふかがわ ゆうこ

2.25.2019

順番待ち

X-Pro2+XF35mmF2 R WR



ルールという名の下
僕らも
君たちも
日々を暮らしている




池口正和




2.24.2019

春の予感


ざわつく心 
そこにはいつもより
ちょっと大胆な猫たちがいた

chiaki Y




2.21.2019

梅香る



二日続けてのポカポカ陽気

ほのかに香る梅の花が春を感じます


・・・・・・・・・・・・

あおき かんじょう

2.18.2019

お気に入りの場所で。


繁華街で何度もお世話になった猫さんです。
この、ちょっと高い場所がお気に入りのようで、
ここで、お昼寝をしたり、日向ぼっこをしたり、
のんびりと街の様子を眺めたり・・・。

そんな猫さんの姿が可愛くて、撮った1枚の写真です。

やすえ ひでのり

ありがとうございます。
僕が参加しました、横浜・山手での写真展。
「第10回 猫・ねこ写真展 PART1」
昨日の17日(日)17時に終了致しました。
多くの方に来場頂き、感謝の気持ちで一杯です。
どうもありがとうございました。


2.13.2019

天使の契約。

 
今日の糧を恵まれる者はお腹一杯のお礼に
 
恵む者に天使の振る舞いをお返しし
 
恵む者はその極上の愛らしさに

心の平安を恵まれる。
 
互いの天使同士が交わしている日々の幸せな契約が
 
いつまでも続きますよう。

2.09.2019

判定


この人のことを
信じて良いのか悪いのか

まっすぐに
相手を見つめている

---------------

ふかがわ ゆうこ

2.08.2019

小さくなる日向


この通り 最後の日向は
 八百屋のシャッター前
三毛猫が教えてくれた

chiaki Y