5.29.2017

点睛


同好の人々には有名な場所。

落書きの中に君がいる風景が好きで、
でもなかなか思い通りには撮れない。
いつかちゃんと写し撮れたなら
点睛、ということになるのかな。

5.27.2017

遁走。


あっ、と気付いたときには既に遅し。
 
無神経に踏み込んだ僕の足元から
 
脱兎のごとく逃げ出した、白い猫と黒い影一つ。
 
ランチタイムを邪魔してしまった間抜けでした。
 
怖がらせてしまっては、猫撮りの資格なし。
 
反省。


5.26.2017

白い小さな箱。


朝、近所の繁華街で。

雨が強くなってきたけれど、大丈夫?
そこは濡れないのかな・・・

雨はまだ強くなるかもしれないから、
濡れないように気を付けて・・・ ね。

5.22.2017

高い場所から見る景色

NikonD5+AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G



僕と君とでは
見える景色が違うんだろうな
出来れば
一緒にその場所で...



池口正和



5.19.2017

猫会議


駐車場に佇む猫を見つけて、少し写真を撮っていた。
ゆっくりと、近づいたり引いたり、立ったり伏せたり。
そんなことをしていると、どこからか二匹の猫が出てきて、
三匹と一人が駐車場に集合ということに。
「ところでオマエ見慣れない顔だけど?」って言われていたような。
今日の議題はそれですか。

折角だから会議の様子も撮っておこうと思った。
頭上に三日月が浮かんでいた、或る夜の出来事。

5.17.2017

僕の番。


今度は僕の番ですよ。
 
私の分も有るかしら…。
 
三毛子さんの遠慮がちな表情が微笑ましいですね。

5.16.2017

ボクの生まれた街。


僕の近所にある小さな繁華街。
僕の大好きな街。

君も、 ・・・気に入ってくれるかな?




5.12.2017

並歩

NikonD5+AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G



並んで歩いていても
完歩が違うからなぁ
君は早歩きになっていたね

ちなみに
並走という単語はあるのに
並歩という単語はないみたいです...







5.09.2017

此方においで


昭和の匂いがぷんぷんする飲み屋街。
この扉が開いているのを初めて見た。

開けっ放しの扉から、此方においでと猫が誘う。
幾度も来たところなのに、異世界に迷い込んだような。

5.07.2017

自転車の使い方。

 
固定観念から抜け出せない
 
おじさんの脳みそには
 
猫の自由な発想はたまらなく
 
新鮮でうらやましい。
 
(画角16mm)

5.04.2017

見えない道

Invisible path



ついていこうと思ったけれど、
その道を、ぼくは追うことはできない。



高いところから見下ろされて、 
「お前はそこにいろ」
 「これ以上ついてくるな」
 といわれているのか、どうなのか。 

いやでも実は、 
「ついてこないのか?上がってこいよ。」
 って言われているような気もします。

 いや、でもムリだから(笑 







5.01.2017

雨宿り


突然の雨だろうが、風だろうが、
君にとっては許容範囲の小さな変化でしかないのかもしれないね。

いつもの場所で、いつものように過ごす。
雨の日の日常。