12.30.2012

ひとり残って

まだ人待ち顔。
いつも、待ってる。
ずっと、待ってる。


もう年の瀬、あっという間ですね。
どうか皆さん、風邪など得られませぬように。
1日早いですが、良いお年を。
来年も、よろしくお願いします。





12.28.2012

雨がやんだら

Untitled




Untitled



今年を表す漢字は「金」だそうですが
東京猫色に参加して、金曜日の男になったので
金とは縁が深い年になりました。
お金とは相変わらず縁が出来ませんが。



スタート以来、たくさんの方に見に来ていただいて
嬉しく思っています。本当にありがとうございます。
2013年も「東京猫色」をよろしくお願い致します。






12.27.2012

12月の東京の夜

Riverside,
12月の東京の夜はにぎやかで、
忙しくて慌ただしくて、少しお酒臭い。
そして笑顔がたくさん。
今年もありがとさん。

12.26.2012

学問の道



もうすぐ受験シーズンですね。
受験生の諸君! この冬休みが勝負だ!
最後の追い込みだーーー!! 自分に負けるなー!!

という訳で、私の今年最後の更新です。
まさかメンバーの皆がこんなに休みなく更新してくるとは思いませんでした(笑)

来年もまたどうぞよろしくお願い致します。


小滝 卓央

12.25.2012

おチビと過ごした時間。




昨年のある日。



近所で一匹の猫に出会いました。







名前は「おチビ」。



体とお顔が小さかったので、そう名付けました。



この頃は、カメラの仕組みをよく分かっておらず、



何でブレてしまうのだろう.....と思いながらも、









おチビを撮りたい一心で、夜も写真を撮り続けていました。



おチビはいろんな人からご飯をもらっているうちに



随分と人懐っこくなりました。








膝をついてカメラをカメラを構えると、



すぐに寝床になってしまっていたので、



思うように写真が撮れないこともしばしばでした。








体も顔も小さいけれど、



食欲は旺盛で、我先にと立ってご飯を食べる事もありました。









そしてこの写真を撮った数日後。


ちょうど去年の今頃です。


おチビが車にひかれて亡くなったと聞かされました。


この辺りの猫を去勢手術して管理してくれている方から聞いたので


間違いはないと思いながらも、深くは聞きませんでした。




無性に悔しくて、気持ちの整理がつかず記事にできないまま約1年が経ち、


自分が撮ったおチビの写真をあらためて眺めながら、


おチビという猫と僕が過ごした時間を一人でも多くの方に感じて頂きたいと考え、


今回、記事にすることにしました。


おチビの生きた証を少しでも感じて頂けたら嬉しいです。



長々とした記事にお付き合い下さりありがとうございました。






12.24.2012

一緒に、いよう・・・。



めりー くりすます

大切な相手と過ごせますように・・・。

hide



(今回は、結構前に撮った作品をあえて再掲させてもらいました)

12.20.2012

Same Time, Same Place.

Same Time, Same Place




おなじ時、おなじ場所で。
それぞれの視線、それぞれの行く先。
あたり前のことで、
何かドラマチックなことがおこるわけでもないけれど、
奇跡だ、と思う。





12.16.2012

気配

ん?なにか聞こえたの?
...開くかな?
顔が覗く?
聞きたい声の、聞けるかな?


-----


奇しくも、昨日の新谷さんの投稿と同じ場所。
別の日、別の子(たぶん)。
この日はあたたかい夜でした。










12.15.2012

一緒に。

Untitled


一緒に呑みたい相手がいる。

一緒に呑もうと言ってくれる友がいる。

そんな幸せ。


 ※
気づけばもう今年も半月。
忘年会シーズン真っ盛りですよね。
くれぐれも呑みすぎに注意して。
気の合う仲間と、幸せなひとときを。



12.12.2012

東京・・・なのか?


まあ、ローマじゃないことは確かだけど、こんな所に真実の口って…。
シュールだなぁ(笑)


12.11.2012

雨の日も外で。




冬の雨。








人は暖かい格好をして傘をさしているけれど



猫の格好はいつもと変わらない。










そんな寒い中でも、











楽しみにしている時間があって、











路地の片隅で今日も静かに暮らしています。






内藤 修吾

12.10.2012

今夜だけきっと


毎朝、今日こそは・・・って

心のどこかで
そうすがっている自分がいて

でも

気がついたら

毎日、同じ夜が来ていて

そんなことの繰り返し・・・。

ふぁ〜いと

hide

12.09.2012

気晴らし

...んだよ、気持ちわるいなぁ、
じっとこっちを見やがって...。
あー、もういい!
(ごろん、すりすり)
気にしない気にしない...(すりすり)
何も見えてない見えてないー!



12.08.2012

頂きへ

Untitled

その頂きに何があるのかなんて、くだらない質問だ。

目指した者だけが分かる世界が、そこにある。



12.04.2012

「食べる」ということ。









路地の片隅で独りご飯。


お椀に盛られたご飯を脇目も振らずに食べる。


子供の頃、テレビを見ながら.....本を読みながら......


と、〜しながら食事をしたらよく母親に怒られたものです。


その点、猫は「食べる」ということに対して、常に真剣であるように感じます。








12.03.2012

家族の会話


猫って、人間が思っているより
実は高度な会話をしてるんじゃないかなぁ・・・。
なんて思うことがしばしばあります。

まぁ、もしもその会話の内容が分かったら
やっかいな事になるのかもしれませんが(笑)

hide