6.25.2015

聖地

FUJIFILM X-T1+ XF23mmF1.4 R





本当に久しぶりに訪ねた
僕にとっての聖地であり始まりの場所




池口正和




6.24.2015

招かれざる訪問者

Summit meeting of anotherside of society



ある晴れた日、

通りで姿を見かけた猫のゆくまま
路地裏をついて行った先は、
部外者立ち入り厳禁の雰囲気でした。

ビジター感がひしひしと。
およびでない感じ?だよね。
失礼しました。退散。






6.22.2015

6.18.2015

境界線

FUJIFILM X-T1+ XF23mmF1.4 R





陽のあたる場所
陽のあたらない場所

立ち位置ひとつ

決めるのは自分自身なんだ



池口正和





6.15.2015

マチビトキタル


昨日も、今日も
雨が降ろうが、槍が降ろうが
 きっと明日も、明後日も



6.14.2015

久々に



ここのエリアには久々に足を運んでみたんですけど、もう猫はほとんど見かけなくなっちゃいました。
街もいつまでも変わらないようであり、気付かない内に少しずつ変わっています。


6.13.2015

復活の日


『物体Xとの戦い』から約10ヶ月、久しぶりの再会
元気だったかな?
もう心の傷は癒えたかな?
って、僕と会わなかっただけなんだろうけど。
またここで会えたことが、復活の日。

6.11.2015

喧嘩するほど...

FUJIFILM X-T1+ XF23mmF1.4R




言いたい事を言い合える
お互いを理解し合える
本当に仲の良いと言える
仲間や友人はいますか?




池口正和




6.06.2015

猫 と 落書き


ある日一瞬にして街に残される落書きたち、
運が良ければ長く街の風景に残る。
この落書きはいつからあるんだろうか?
昔の写真を漁ったら、わかるかな。
そして、街に生まれた猫たち
彼・彼女たちはどうなんだろ...