8.31.2013

旧街道の赤い道で


旧街道の人気者。
人好きで、行き交う人とご挨拶。
隙あらば、構ってちゃん。
構った時には、毛だらけ注意だよ。

8.30.2013

徐行



急いでも仕方ない。
ゆっくり歩くことで見えてくものもある。


8.26.2013

いつもの。

Untitled

いつもの通り、いつもの場所に。

デッキブラシにボロ椅子、そのとなりに、猫。

いつもの並び。

そんないつもの光景が

なんだかとても心安らぐんだよな。



8.25.2013

ぐったり

130825tc04

EOS 6D, EF 40mm F2.8 STM

夕暮れの街。いつもの路地。
まだしっかりと暑く、おまけに、空には重い雲。
いまにも降られそうな街の空気は、
たっぷりと水を含んで生暖かく、
そして、息苦しい。

暑いね。風が欲しいね。動きたくないよね。
早く涼しくなるといいね。



自分のblog「TOKYO CATS」も更新しています。
同じ日、同じ路地、同じ猫。
横顔







8.24.2013

路傍 の 構図


 
それほど広くない路があって、
その傍らに猫がいる。
いつも
そんな構図で猫の写真が撮れればと思う。
そんな構図の写真だけでもいいと思う。
 



8.23.2013

早朝の遭遇

こう連日の猛暑だと、さすがに撮影頻度も落ちちゃいますね(笑)
最近ずっと住宅街での撮影ばかりだったので、久しぶりに繁華街にでも足を運ぼうかと思ったら家を出て最初に出会ったのがこの子でした。
夜は何回か見かけたことがあったんだけど、そうか、君は朝の方が活動的なんだね。


8.21.2013

You've got a friend.

Yes,We are friend.

うっとおしいな、
わずらわしいな、
めんどくさいな、
うるさいな、もう。


でもいないと、さみしいぜ。

そう、ぼくらは、ともだち。

You've got a friend.








8.19.2013

夏の夜、雨上がりに。

Untitled
蒸し暑い夜
ちょっと遠回りをしつつ 切らした飲み物を買いに
 
期待していなかった訳じゃないけど
突然の光景にとっさにワンシャッターのみ
 
声をかける間もなく消えていった
雨上がりの幻



8.18.2013

真夜中の君へ

130817tc10
EOS 6D, EF40mm F2.8 STM

いつもと違う時間。
いつもの路地。
いつもの子。

いるだろうとは思ったけれど、
こんなに入り口近くで、無造作に丸くなってるとは思わなかった。
てっきり皆みたく、高いところにいると思ってた。

昼間日の当たらない、路地の地面は冷たかろうか。
少しは風の、わたるかな?

起こしてごめんよ、また来るね。
どうかいい夢を、見られるように。







8.17.2013

夜の帳がおりた頃


夜の帳がおりた頃、
新幹線の高架が魔界城のように見える。
 
いつの間にか現れた、猫さん一匹。
「君が案内してくれるの?」
聞いてみたけど答えてくれない。
 
どれどれ、
呪文をひとつ唱えてみましょうか。
 

8.15.2013

ただ、それだけの話



無視しているわけじゃない

興味がないだけ

ただ、それだけの話だよ



hide

8.13.2013

真夏の一夜

FUJIFILM X-E1



もっと一緒にいたいと思っても
いつもは
振られてばかりなのに


今夜に限って
そんな無警戒に
側にいられると


じゃあねを言うタイミングが
とても難しく感じるんだ





8.12.2013

Lonely night.

Untitled

ひとりぼっちじゃなくて、ひとりで過ごす夜に。

ゆっくり自分だけの時間はとても大切。

明日は何食べようか、何して遊ぼうか、ドコに行こうか。

今日はダメだったけど、次はイケるかもしれない。

自分を見つめ直して

また新しい明日を迎える。







8.11.2013

見知らぬ背中

130811tc10
EOS 6D, EF40mm F2.8 STM

この路地で、久しぶりに猫の姿をみかけた。
失敗。焦って慌てて、足音、消しきれなかった。
するっと上ってするするって、さ、
音もたてずに消えていった。

さよなら、黒い子、またこんど。
できたらまたここで会おう。








8.10.2013

聖地のニューフェイス

 
池口リーダーが数々の名場面を撮った某飲み屋街のトイレ。
僕もここには十年以上は時々通っているんですけどね、
残念ながら僕の前では猫さんたちは
飛んだり、跳ねたり、踊ったりはしてくれません。
努力と心がけの違いなんでしょうね。
 
さて、先日久しぶりにこの場所で猫さんに会いました。
最近この地に住み着いたのでしょうか。
美しく、可憐で、ちょっと憂いのある子。
汗かきながら昼休みに通う回数が増えそうです。
 

8.09.2013

8.06.2013

雨上がりの夜に

FUJIFILM X-E1



8月から山下さんを迎え
更新順も変わり、僕は火曜日担当に
しかし
メンバーの皆に確認しておくように言っておきながら
自分は忘れてしまっていて
慌てての更新になりました
すみません



***

久しぶりな新谷君の黄金に輝く写真いいなぁ
1日のうちで色を強烈に意識する時間帯ってあるなぁ
そんな事を思いながら
たまには僕も心地よい光の中を歩けるように
頑張ろうと思うのでした



***

7人に戻った東京猫色
これからも色んな変化はあると思いますが
お付き合いいただけたらと思います
よろしくお願い致します



池口正和





8.05.2013

黄金に輝く

Untitled

自分の進む道が、常に光輝いていますように。

なんて、都合のいい事など思ってはいない。
そんな道を歩いているのは、この東京で生きる人間でも一握りの者。

限られた時間、ほんの一瞬でも、心地よい光の中を歩けたなら、と。
その強い想いが、明日を生きる力となり、道を照らす。

輝いているのは、道じゃない。
君の姿が、そう語ってくれているよ。





8.04.2013

夕暮れの路地で

130727tc01

EOS 6D, Planar 50mm/f1.4

角を曲がり、遠くに横たわる姿をみつけ、どきっとする。
こんなおおっぴらな場所で? それに、ぴくりとも動かない。
まさか!? ついに!?

慌てて近寄る。動かない。息も…しているかわからない。
思わず手を伸ばす。触れるか触れないかというとき、目が開いた。
…良かった。止めてた息を吐き出す。

熱いから? だからってこんなところで?
脅かすなよ。



自分のblog「TOKYO CATS」も更新しています。
別の朝、同じ路地、同じ猫。
生存確認







8.03.2013

ご挨拶 の 猫


8月から『東京猫色』に参加することになりました山下(S-yama)です。
6/10に一度ゲスト投稿をさせていただきましたが、本日より毎週土曜日を担当します。
自己紹介はその時にすませてしまいましたので、今日は省略させていただきますね。

7月の上旬、東京猫色のミーティング(飲み会ですね:笑)のお呼ばれされまして、
まぁなんていうんでしょうか、早い話が酔った勢いで参加させていただくことになりました。
てな感じの参加ですので、決意表明みたいなのもございませんが、穴埋め役として
きっちり穴埋めさせていただきたいと思っています。ひとつよろしくお願いします。
 

8.02.2013

日向と日蔭の狭間で




なかなか天気の安定しない日々が続いてますね。
こういう時は体調を壊しやすくなります。
夏風邪は治りが遅いとも言いますし、皆様もどうぞ体調管理にお気を付けくださいませ。

それにしても、この子はもっと完全なる日蔭に移動すればいいのに…(笑)


8.01.2013

いつもの場所で

130715tc01
EOS 6D, EF40mm F2.8 STM

路地の奥、
この、いつもの街の、馴染みの場所で。
僕はもうほとんど、きみの姿しか見かけなくなったよ。

暑い、からかな。熱いから、だね?

早く、涼しくなるように。
みなが戻って来るように。


ピンチヒッターで投稿させていただきました。
僕が通う路地の中でも、特に、大切に思っている場所、です。

今日、8月1日から、
「東京猫色」は新しいメンバーを迎え、
再び、7人で活動することになりました。
それぞれの視線、それぞれの距離、そして、それぞれの色。
「東京猫色」は、これからも、東京の猫にこだわりながら、
写真を綴っていけたらと思っています。

お知らせでした。
これからも、「東京猫色」をよろしくお願いします。